• 夏休みハイブリッドカー工作教室!

    ハイブリッドカー工作教室開催します!

    ハイブリットカー工作教室とは

    みんなで手作りのハイブリットカーを作ろう!

    完成したハイブリットカーは、たいらな道ではソーラーバッテリー、上り坂では乾電池(かんでんち)を使って走らせることができるんだ。作りながら、省エネやエコについて楽しく学べるよ!

     

    開催のご案内

    開催日:2016年8月9日(火曜日)

    時間:一部 午前10:00〜11:30

       二部 午後13:30〜15:00

    ところ:三重県四日市市松本3−12−17

        パナソニックショップ・ホーシンドー松本店

    参加費:無料

    定員:一、二部 親子4組づつで8組(先着)

    対象:小学4年〜6年生

    講師:佐藤先生・鈴木店長

    ハイブリットとは?

    「ハイブリッド」には、2つ(またはそれ以上)の異なるものを組み合わせるという意味があるんだ。2種類のエネルギーをつかって走る車のことを「ハイブリッドカー」と言うんだよ。日本ではガソリンと電気の2種類のエネルギーを使って走るハイブリッドカーをよく見るね。ハイブリッドカーは2種類のエネルギーを使うことでガソリンを節約して、CO2(二酸化炭素)や排気ガスの排出を押せることができる、環境にやさしい車なんだよ。

  • ハイブリットカーのしくみ

    ハイブリットカーの紹介

    車体カバーを外したハイブリッドカーと、完成したハイブリッドカーを紹介するよ!

     

    ハイブリットカーのエネルギー(つくる・ためる・へらす)

    ハイブリッドカーは、はじめに光でエネルギーを作り、ためた光のエネルギーと乾電池のエネルギーを使い分けながら走るんだ。

     

    2つのエネルギーが切り換わる

    しくみ

    たいらな道ではクリーンエネルギーのソーラーバッテリーで走り、パワーが必要な上り坂では、ハイパワーの乾電池に切り替えて走るよ。
    内部にあるシーソー型振り子スイッチと連動して、振り子が前後に移動するから、電池の切り替わりが分かるよ!

    ハイブリッドカー工作教室を動画で見てみよう

     

    教室は、ホーシンドーのお店でします。

     

  • 工作教室のプログラム紹介

    手作りハイブリットカーを走らせてみよう

    1、ハイブリットってなんだろう?

    ハイブリッドって言葉はよく聞くけれど、一体どんなことだろう?スライドを使ってわかりやすく教えてくれるよ!

    2、ハイブリットの仕組みを学ぼう

    キッズスクールオリジナルのハイブリッドカーはどんなしくみで動くのかな?スライドを見ながらしっかり覚えよう!

    3、組み立てスタート!

    ハイブリッドカーを組み立てるよ。難しい作業は保護者の方やスタッフがサポートしてくれるから安心だね!

     

    4、テストコースを走らせてみよう

    ハイブリッドカーが完成したら、会場にあるテストコースで実際に走らせてみよう!2つのエネルギーの切り替えが上手にできたかな?

     

  • 参加お申し込みは今すぐ

    親子で楽しく学んでこの夏休み、君もハイブリッド博士になろう

    ホーシンドー松本店

  • 先生の紹介

    佐藤貴子先生

    パナソニック中部PCMC

    特徴:やさしいおねえさん

     

     

    鈴木店長

    パナソニックショップ

    ホーシンドー松本店

    店長

    特徴:工作が得意です。

    やさしいおじさん

     

  • お申し込み

    パナソニックショップ・ホーシンドー松本店

    お電話の申し込みは 059−353−8688(先着8組です。)

    三重県四日市市松本3−12−17
    平日9:00〜18:00
    日曜・祭日は休み
    059−353−8688